Return to site

意外に使っていない!プレパレーションワイプ

さらばネイルサロンー自分で簡単ジェルネイル

こんにちは!

本日は意外と皆様が使っていない、プレパレーションワイプについて😮‼️

プレパレーションワイプとは、

ジェルを塗る前に爪の油分、水分を拭き取る液体です☝️

このプレパレーションワイプを、

エタノールで代用している方はいませんか😮😮💦

エタノールではなく、ジェルを塗る前はプレパレーションワイプを使いしっかりと油分、水分を取り除く事をおすすめします♡

ここで油分水分が取り除けていないと、ジェルが浮いてしまう原因になりますので要注意です‼️

当スクールでは、こちらのジャクリーンバーチェル用のプレパレーションワイプを使って行きます。

ワイプで爪を拭く際に注意する事その①

プレパレーションワイプをしみ込ませるのは、キッチンペーパーを切ったものが良いです!

コットンですと、コットンの繊維がついてしまう可能性が大きいのでコットンは控えましょう。

ワイプで爪を拭く際に注意する事その②

ペーパーを折り畳んで角を作り、爪の端まで拭き取りましょう!

特に端からジェルが浮きやすい方はお忘れなく♡

ワイプで爪を拭く際に注意する事その③

拭いた後は、また油分等が付かないように爪を触らないように気をつけましょう。

ワイプで爪を拭く際に注意する事その④

プレパレーションワイプが揮発してからジェルを塗り始めましょう。

ワイプが爪に残っていると水分がついている事と変わらないので、しっかり揮発させましょう!

油分水分が揮発すると爪が少し白くなるので、そこがジェルを塗り始めるタイミングです♡

この忘れがちなプレパレーションワイプ!!

重要な役割があるのでお忘れなく😊💙

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly